松本国際中学校

Features

教育の特色

松本国際中学校について

About “Matsumoto Kokusai Junior High School”

未来社会をひらく力をつけ、
人として成長するために必須の
「探究的な学び」

21世紀の変化の激しい未来社会をひらくためには、柔軟な思考力と生涯にわたって学び続ける力が必要です。本校では中高6年間を大きく3つのステージに分け、中1・2前半は「基礎力定着と苦手分野の解消」、中2後半~高1は「探究的な学びで考える力の育成」、高2・3は「自ら課題を見つけ、主体的に学びだす」ように指導していきます。学究系、スポーツ系、それぞれ探究的なアプローチを習慣づけ、大学入試でも問われる、高い思考力を身につけます。

学び続ける力を育む中高一貫教育

  • 学究系

    中学のレベルを超えた学び
    • 世界基準の学びを提供する国際バカロレアのエッセンスをもとにした授業で、学びの楽しさを実感します。
    • ゼミ方式の特別授業「創才ゼミ」で全国レベルの大会やコンテストに挑戦します。
    • 高校のIBコースや探究コースへつながり、難関大学への進学を目指します。
    • 「創才塾」で基礎力の定着から応用力を育成し、自ら学習する姿勢を身につけます。
  • スポーツ系

    学力をしっかりつけたスポーツ選手の育成
    • 部活動では一流の指導者の下で科学的なトレーニングを行い、自ら考えて行動できる選手を育成します。
    • 海外で活躍することも視野に、外国人講師の授業や多くの英語授業で英語力を高めます。
    • 部活動後の「創才塾」で苦手分野を解消し、短時間で効率よく学習する姿勢を身につけ、6年後の難関大学進学を目指します。

教育方針

Educational policy

未来社会をひらく力を育てる
学び続ける力をつける
豊かな人間力を育む

学校長よりご挨拶

松本国際中学校は21世紀の変化の激しい未来社会で、真に社会に貢献できる有為な人材を育てることを教育目標に本年4月に開校しました。中高一貫校ならではの特色ある教育を行います。英語学習の重視、AIを活用した最適な学び、個別の習熟度に対応した創才塾、得意を更に伸ばすコース制(学究系、スポーツ系)など、ひとり一人の可能性を最大限に伸ばします。

北信越地区で唯一の国際バカロレア(IB)の日本語DP校である松本国際高等学校では、学びの最先端をいくIBのカリキュラムが用意されています。この探究的な学びのエッセンスを中学校でも取り入れることで、高い思考力、生涯にわたって学び続ける力を育てていきます。

スポーツ分野では、全国大会に出場するなど高い実績をあげている高校と一緒に活動する機会を多くとり、高いレベルの技能取得と6年間のスポーツ教育を通しての人間力を育成します。

校長 永原 経明
校長 永原 経明

英語教育

English education
英語が得意になる
実践的な英語力をつけるカリキュラム

高校の IB(国際バカロレア)コースで教える外国人講師も加わり、日々の授業で生きた英語を学びます。英語が好きになり、得意科目になります。

英語検定で目指すレベル
  • 入学
  • 中学3年準2級
  • 高校3年準1級
    English Time
    月火水曜 朝30分間の英語力強化の時間
    全員英検受験
    中学レベルより一歩進んだ検定結果を目指す
    外国人講師との会話の時間を確保
    朝のEnglish Timeや創才ゼミでの英会話の時間
    AI 支援の英語学習ツール
    タブレットで効率的に学ぶ
    英語スピーチコンテスト
    学内コンテストを実施
    洋書の読書
    異文化を学び、英語力を深める
    国内外英語研修
    TOKYO GLOBAL GATEWAYなどの施設を利用

創才ゼミ

SOUSAI Seminar
得意なことに徹底して打ち込む
  • 学究系は検定・コンテストに挑戦できるように得意を伸ばす時間です。
  • 得意分野の中から目標課題を立案→実行→振り返りのサイクルで自発的に取り組む力をつけます。
  • スポーツ系は全国レベルの大会を目指すトレーニングを行います。

創才塾

SOUSAI Cram school
一人ひとりに最適な学習を提案し実践
  • AIタブレット教材を一人1台使用し、各自の苦手分野を最も効率よく解消します。
  • 学習塾講師経験者によるきめ細かい指導でやる気を高めます。
  • 部活動が終わった後に学校の「塾」で勉強してから下校します。

AIの分析で弱点克服!
iPadの利用で学習速度が上がり、学力向上

  • 個別最適化された学習で、苦手な問題でつまずかずに基礎を固めます。
  • 主体的・自律的な学習を促し勉強量を飛躍的に増やします。
  • AIはQubena(株式会社コンパス)を利用しています。
AIの分析による弱点克服、学習進度の管理
iPadの利用で学習速度の向上
反復学習や家庭学習など個別学習が効率的に
基礎力定着テストで徹底的に基礎力を向上
学力の向上